賃貸物件に入居したら、電波の状況が悪くて圏外だった!?

こんにちは
不動産管理システムの伊藤ナナコです。

先日鉄筋コンクリート賃貸物件に入居したお客様から「携帯電波が悪くて、圏外になってます」の連絡がありました。
お友達が家に遊びに来て、別の携帯会社でも圏外!?
困りましたね~
どうすればよいのでしょうか?


今回は、お部屋にスマホの電波が入らないときの理由と対策のご紹介です!

まず、スマホの電波が入らない理由3選

賃貸物件にスマホの電波が入らないときには、さまざまな理由が考えられます。

 どんな理由があるのか順番に見てみましょう。

 

①:鉄筋コンクリート造である

 

金属など、電気を通すものは電波を通しづらいってご存知でしたか?

鉄筋コンクリート造の建物は、網目状の鉄筋で覆われているので電波状況が悪くなる可能性があります。

 鉄筋コンクリート造より、木造のほうが、電波は通りやすいです。

 

②:近くに高層ビルやマンションがある

 

近くに高層ビルやマンションがあると、電波が入りにくくなる場合も。

 周囲に高いビルが建ち並んでいると、電波に干渉したり、電波が乱反射したりしてスマホまで届きにくいためです。

 

③:床に寝転びながらスマホを操作している

 

スマホを床に近づけると、電波を受信しづらくなるケースも多いようです。 

床に寝転びながらスマホを操作していて、電波状況が悪いなと感じたら、身体を起こして電波状況を確かめてみてください。


スマホの電波が入らない賃貸物件でできる対策

①まずは、お部屋の中で電波が届く場所がないかを探してみましょう。

   窓際に近づいてみたり、窓を開けてみたりすると電波状況が改善することが多いです。

 

②それでも電波状況が改善せず、アンテナが立たず通話もできないようでしたら、スマホを契約しているキャリアに相談する必要があります。

 同じ物件に住んでいる人の中で、同じように電波状況が悪くて困っている人がいるかもしれません。

 大家さんに事前に確認して、ほかにも同じような人がいるようなら、まとめてキャリアに相談するのもおすすめです。


スマホの電波が入らない場合のキャリア別問い合わせ方法

docomo、au、SoftBankの大手キャリア3社では、スマホの電波が入りにくい場合の相談窓口があります。

 

また屋内の電波改善対策もホームページで公開しているので、簡単にご紹介しましょう。


スマホの電波が入らない場合:docomo

 

docomoでは電波状況や環境にあわせて、「ドコモレピータ」や「フェルトセム」という電波を改善する装置を無料レンタルしています。

 

レピータは基地局から届いている電波を増幅する装置で、フェルトセムは電波が届いておらず圏外となっている場合に携帯電話エリアを作り出す装置です。

 

まずはホームページの専用ページから問い合わせをしてみてください。

 

状況に応じて改善策を案内してくれます。


https://www.docomo.ne.jp/area/radio_solution/?icid=CRP_AREA_reception_to_CRP_AREA_radio_solution


スマホの電波が入らない場合:au

 

auでも電波改善機器、「auレピータ」や「auフェムトセル」が設置できる場合があります。

 

問い合わせページから状況を報告すると、担当から連絡がありますので、電波状況の訪問調査を受けましょう。

 

そのあとに、電波改善装置の設置など、自宅の状況にあわせた改善策の提案がされます。


https://www.au.com/mobile/area/dennpa-support/



スマホの電波が入らない場合:SoftBank

 

SoftBankでも、既存回線に接続して電波を飛ばす「フェムトセル機器」や、屋外からの電波を拾って室内に飛ばす「リピータータイプ」などのレンタルを行っています。

 

まずはお申込みフォームからSoftBankに連絡をし、相談してみてください。


https://www.softbank.jp/mobile/network/improvement/indoor/


まとめ

 

いまやスマホは生活になくてはならないものです。

賃貸した物件の電波状況が悪いと、仕事にも影響が出ることが想像できます。

賃貸物件を探すときには内見時のチェックを忘れないよう気をつけましょう。

また入居後電波状況が悪いことに気づいた場合は、キャリアに相談してみましょう。

 

伊藤ナナコの画像

この記事を書いた人:伊藤ナナコ
女性目線で親切・丁寧なお部屋探しを心がけております。 書類作成などを行っております。 YOU TUBEによる動画配信やオンライン内覧も行っています。

前へ 「GWウィーク中の営業について」

記事一覧

「「賃貸お部屋探し」チェックポイント(室外編)」 次へ