クレーム生活音が最も多いようです。

こんにちは

管理担当 伊藤です。

 

本日はクレームについて記事を書かせて頂きました。


 

国交省が調査しているマンション総合調査による『トラブルの発生状況』を見てみました。

居住者間の行為、マナーをめぐるもの 55.9%

建物の不具合に係るもの 31.3%

特にトラブルは発生していない 23.2%

 

居住者間の行為、マナーをめぐるもの 55.9%の内、生活音が38%と最も多いようです。


 

マンションと聞くとRC鉄筋コンクリート造を想像する方が多いと思います。

お部屋探しの際に、構造を確認する方でRCなら大丈夫!なんて考えている方も多いのではないでしょうか。

 


実際は居住者間の行為なので、住んでいる方次第なんですね。

 

よく聞くケースで長く住んでいたけど、『隣の人が引っ越してきてからうるさくて引っ越しを考えた』ということをよく聞きますね。

 

確かに木造とRCならRCの方が防音性が高いと思いますが、あまりあてにしない方が良いでしょう。

 

私たちが勧めるなら、やはり戸建てが1番です。2番目はテラスハウスや最上階角部屋でしょうか。

 





契約する前に、どんな入居者が住んでいるかはわかりませんし、教えてはくれません。


 

皆さんもお部屋探しの際、新築でキレイと思っても入居者の行為により住めない場所になりますので、お気をつけください。

 

 

 

さいたま市で賃貸物件をお探しのお客様はJR宇都宮線 土呂駅西口前1分のイーアールエーLIXIL不動産ショップ 株式会社不動産管理システムにお任せください。

弊社ではお客様のニーズに合わせたお部屋を数多くご用意しております。

 

 

以上

伊藤康弘の画像

この記事を書いた人:伊藤康弘
賃貸管理を主に担当しております。『ある物を生かす』ことを考えリノベーションなどの提案も行っています。新築物件~中古まで幅広くご紹介できるように努めております。困ったことがありましたら、お気軽に当社までご相談ください。

前へ 「狭い玄関でも置ける靴、傘収納の便利グッズをご紹介します。」

記事一覧

「賃貸アパートの1階と2階、住むならどっちを選びますか?」 次へ