契約時は何が必要?

契約時は何が必要?

印鑑・身分証明書・住民票・印鑑証明書 等が必要です

本人の印鑑・身分証明書・住民票・印鑑証明書 等が必要になります。

また、万が一の際に本人に代わって債務を履行する連帯保証人、その方の実印と印鑑証明書が必要になります。
その他、諸費用については敷金・礼金・保証金・初回分の家賃・共益費・火災保険料・業者への仲介手数料が必要です。
物件・業者によって異なるので、事前にご確認下さい。