2DKの物件確認について 3

こんにちは!なかひでです。
東大宮近隣、2DKのシリーズの続きです。
皆様から「飽きたのでもっと違う物件を紹介してくれ」との声が届きそうです。

現在は1LDKや2LDKが主流になっていますが、
昔の主流は2DKでした。
ですので、
古い物件ですが、結構よい物件が多いのです。

なぜか?
ちょうど30年くらいたって、
外観は古いが、部屋内はリフォームしてあるというパターンが多いのです。
そのようなふるい物件、1973年竣工の物件を紹介いたします。
もちろん私は生まれていました。

東大宮5丁目の物件です。
東大宮駅徒歩5分ですので、駅近の物件となります。
1720
「東大宮ハイツ 203号室」です。
賃料50,000円
共益費5,000円
敷金1ヶ月、礼金0
外観は古いですが、鉄筋コンクリート造で、
近隣にもスパー、コンビにあります。
設備として、バランス釜のお風呂であることがマイナス点でしょうか。
昔の団地タイプに多かったのですが、
追い炊きはできますが、シャワー等の温度調節が難しいイメージがあります。
現在は給湯器が主流ですから古いタイプとなります。
1721
1722
1723
駅近ですし、値段を考えればいいとは思うのですが、後は好みとなります。
2DKはどうしても古い物件のご紹介になりがちですね。
ここで一旦打ち止めにいあつぃましょう。
次回は皆様が胸踊るようなお得な物件をご紹介できらたらと思います。
お楽しみに。