お得に賢く!お部屋の選び方

お部屋の選び方
インターネットで「部屋 選び方」「賃貸 内見 コツ」などと検索すると、基本的なお部屋探しの流れから「ははぁ〜なるほど」と思うノウハウまで色々ありますよね。

これまで何百何千という物件を見て内見のご案内をしてきたお部屋選びのプロだからこそ分かる『"to rooms"流 お部屋選びのコツ』をご紹介します!

〜譲れないポイントを3つ決めよう!〜

譲れないポイントを決めよう
全てが満たされている物件はそうそうありません!
「ここはいいけどこれはダメ、だから却下!」・・・なんてやっていると、いつまでたっても決まりません。
なので、『自分が最終的に譲れないポイントを3つ』決めて、優先順をしっかり定めておくといいですね。
そういうポイントが自分でも分からないままお部屋探しを始めると、紹介する方もどうしても「ふわっ」とした紹介になってしまい、結果どれも選べないなんてことに・・・。

たとえば「大きな収納スペース」「オートロック」「ペット可」だったり、「ベランダ南向き」「2階角部屋」「室内洗濯機置き場」などなど決めて、それ以外のことは譲歩するように自分ルールを決めちゃいましょう!

こだわるポイントの上位には家賃や駅からの距離が入ることもありますが、そこばかりに囚われ過ぎない方が良いかも。
自分の予算から大きく外れていなければ、そういうところは住み始めるとこだわるポイントとしては5番6番ぐらいのものになるので、それよりも自分がこの部屋で「どう快適に暮らすか」を考えましょう。


〜こまめにサイトをチェックしよう!〜

こまめにサイトをチェック
お部屋選びについて検索するとよく出てくることですが、「物件が安くなる時期を見定めよう」というものがあります。確かに世の中の行事やシーズンなどの流れで、安い物件が出る時期がありますね。
どこでも絶対ではありませんが、11−12月は家賃相場が下がる場合が多い時期と言えます。ちなみに、1−3月はお引っ越しが増えるシーズンなので、他の月よりも物件が多く出やすいですよ。

上記のように物件が安くなる時期を狙って動くのもひとつのお得な方法ですが、『こまめにサイトをチェックする』ということもお得にお部屋を探す方法なんですよ。
それは賃貸ショップの「キャンペーン」をチェックすること!最初の契約月の家賃が無料になるフリーレントなど、普通に契約するよりグッとお得なキャンペーンを展開している時期を見逃さないようにしましょう。
また、人気がある物件はなかなか空きが出ないので、こまめなサイトチェックでチャンスを逃さずにすみますよ!


〜住んでいる自分をイメージしよう!〜

住んでる自分をイメージ
内見の時に何を見ますか?
部屋の雰囲気、壁紙の質感、窓からの景色、トイレ、お風呂、クローゼットなどなど。
全体的な間取りや広さなどを確認して、「じゃあ次の物件行きましょう」はもったいない!

一番見なければならないのは、
『この部屋に住んでいる自分のイメージ像』です。
今住んでいる部屋の家具はどんな感じに配置する?
この部屋の収納スペースで今の荷物は入りきる?
天井の高さはどう?
台所シンクの高さは自分のグッドポジション?

朝起きてこの部屋で温かいコーヒーを飲みながら仕事に行く用意をしているあなたをイメージしてみて?
仕事から帰ってきてテレビを観ながら晩ご飯を作っている自分をイメージしてみて?
お天気のいいお休みの日に洗濯物をしながら午後はどこに出掛けようか考えている自分をイメージしてみて?

住んでから気がつくことが多いので、こんなふうに住んだ時をイメージしてみましょう。
契約直前になると、住む方向に気持ちが固まって行くので、そういう細かいところに目がいってしまうもの。
「あぁ!やっぱり違うかも・・・」なんてならないためにも、最初からよく見てよくイメージして物件を探すようにしましょう。

内見する時はしっかり時間をかけて
なので、内見する時はしっかり時間をかけて
ゆっくり見てください。

新しい土地で新しい生活をする高揚感もあるし、ベストを求め過ぎて慎重になり過ぎるところもありますが、焦らずに落ち着いて、じっくり自分が住んだ時のイメージをする!
担当者に気を遣って「急いで見なきゃ」なんて思わなくても大丈夫ですよ。
また、内見時にはどんどん質問をした方が良いです。
これは細か過ぎるかな?と思うようなことでも聞いてください。
しっかりお答えもするし、どんどんアドバイスも出来ます!
  • knee_bnr01
  • 私が戸建賃貸を借りる理由
  • banner_B-e1580116086172
  • knee_bnr04
pagetop