《マンション》固定資産税

こんにちは
管理担当 伊藤です。

10月も中旬から下旬へと秋が深まりつつあります。
また、鳥取で大地震がありました。
最大震度6弱の地震でした。
鳥取付近は中国地方でも地震活動が活発な地域ととらえられてきているようです。
被災者の被害状況と今後が心配です。
21591

本日は読売新聞の記事をブログしたいと思います。

タワーマンションなどの高層マンションにかかる固定資産税を見直すとのことです。
現在は床面積が同じであればどの階層でも同じ税額です。
21601

今回は実際の取引価格を踏まえて高層階ほど税負担を高く、低層階では低くなるよう調整するそうです。

固定資産税は、固定資産の評価額に対し、毎年1・4%の税率がかかる事ご存じですが、
マンションの場合、まず1棟全体の価値を評価して、税の総額を算出して、各部屋の床面積に応じ、税額を均等に割り当てるようになっています。
21611
進展があれば、ブログにて詳しく紹介していきます。