豪雨被害

DSCF4659

ブログをご覧の皆様こんにちは♪

今回は物件の豪雨被害についてご紹介をさせていただきます。

建物は土呂駅から歩いて約10分のワンルームマンションです。入居者様からご連絡があり

「廊下に水溜りが出来てこまっている。」とのご連絡がありました。

現地を確認しにいくと豪雨の雨が廊下に吹き込んでしまいお部屋の前に水溜りが出来ていました。

取り急ぎトンボと雑巾で水を排出して入居者様が玄関の出入ができるようにしました。

廊下の勾配が豪雨に雨量に排出量が対応できず、水溜りになってしまったと思われます。

毎年、台風の際は同様の状況になるため今後の対応策を検討する必要があります。

対応の方法としては

①勾配を現状より急勾配にする

②排水口の溝を作成する

③排水口を新設する

などなど様々な方法がありますが、今のところ年間に1度か2度発生するかしないかの状況の為、

一旦様子をみることにしました。