トイレの水が流れないの巻

ブログをごらんの皆様こんにちは♪

今回は便器の排水が流れない事例をご紹介させていただきます。

入居者様からご連絡があり、便器の排水が流れなくて溢れてしまいそうになっているとのことでした。

排水が流れない原因として何かが便器本体やや排水管に詰まっているいると思われます。

キッチンの排水管だと油塊がが排水管に詰まって流れないケースがあります。

まずはラバーカップでシュポシュポして圧力をかけてみましたが直らなかったです。

業者さんにお願いして便器を取り外していただきました。
トイレ修繕
便器本体に詰まりはありませんでした。
以前あったケースでは入居者様が便器にボールペンを落としてしまい、排水が流れなくなったことありました。
トイレ修繕
トイレ修繕
な~に~!!
排水管に直接水を流してみると、配水管の奥のほうで何かが詰まっていることが原因のようです。

トーラーという専用のワイヤーを排水管に入れて奥のほうで詰まっている部分を突っついて詰まりを除去します。
入居者様に何か詰まるような物を流してしまったか確認をしましたが、特にないとのことでした。

無事にトーラー作業で詰まりが除去できました。

電気ガス水道について何か支障があると生活が困ってしまうため早急の対応を心掛けて行きたいと思います。