TVモニターホン修理の巻

ブログをご覧の皆様こんにちは♪

本日はTVモニターホン修理・カード鍵の不具合をご紹介させていただきます。


①玄関TVモニターホンの不具合
2410
症状としては玄関の外にある室外機を押しても室内でピンポーンと鳴らない状態でした。

2411

不具合の原因は室外機の配線接続不良でした。
再取り付けし正常に作動確認が出来ました。

外のインターホンホンを押しても室内で音が鳴らないと来客があったか分からないため、困りますね。

機種はパナソニック製、型式:VL-MV26-Wが付いていました。

②カード鍵不具合
2412
症状はカード鍵を差しても「カチッ」と音がせず、開錠・施錠が三度に一度の割合でしか出来ない状態でした。

原因はカード自体の劣化でした。
キーホルダーを付けたりしているとカードの読み込み面に傷が付き、開錠・施錠がしにくくなったと考えられます。

新しいカードを作成したら正常に作動の確認が出来ました。

ちなみにメーカーは計電産業製です。ピッキング等の開錠が困難な防犯性の高い鍵です。