シングルレバー固定の巻

ブログをご覧の皆様こんにちは♪

本日はシングルレバーの固定調整と蜂の巣撤去をご紹介させていただきます。

2492

シングルレバーの固定が緩みグラグラする状態でした。

入居者様から「流し台と使う度にグラグラして困っている」とのご相談がありました。

流し台のシングルレバーは使用頻度も多いため早急に改善のご要望がありました。

2493

現地調査のみの予定でしたが、その場で再固定をしました。
シングルレバーの固定パターンは大体2種類です。
写真のように上部からビス固定の場合とシンクの下側から固定金具で固定されている場合です。

今回は固定ビスを増し締めしてしっかり再固定完了です。
2494

蜂は脚長蜂でした。
2495
共用の階段下に蜂の巣が出来ていました。

蜂の大群に襲われました。
直径約20cmある蜂の巣に向かって蜂撃退スプレーを噴射しました。

すると巣にいた約20匹が周囲を旋回し、大変なことになりました。

後日、専門業者にて撤去をしていただきました。

蜂の巣にスプレーをする際は十分注意をしましょう。