施工し忘れるの巻

ブログをご覧の皆様こんにちは♪

今回は施工漏れについてご紹介をさせていただきます。

オーナー様のご自宅の内装作業を請け負いました。

工事は無事に終わり、オーナー様にもお立会いいただき、施工の状態を確認して頂きました。

すると数ヶ月たったある日オーナー様からご連絡があり、

現地を確認してみると
施工し忘れるの巻


な・なんと
受注した内容にもかかわらず
扉の下側の3cmか×70cmほど壁紙を張り替えていない箇所がありました。

オーナー様に丁重にお詫びをさせていただき、無償にて張り替えさせていただく旨をお伝え致しました。

私の完了確認がいたらなかったと痛感しました。

今後同じような工事を受けた場合は全ての箇所を可能な限り点検したいと思いました。