入居前清掃確認の巻

ブログをご覧の皆様こんにちは♪

今回は入居前の清掃状態確認をご紹介させていただきます。

賃貸物件入居時に室内の清掃状態に満足されてご入居いただくためには
リフォーム工事の完了確認・入居前の室内確認が必要不可欠です。

リフォーム工事の完了確認の際に各設備がちゃんと使えるかどうか
清掃状態が良いかどうかを確認します。

空室期間が長くなると室内の清掃状態は日々悪化してしきます。
2427

①流し台の排水部分
シンク排水籠にゴミが入っていないか確認します。
2428

②流し台の排水部分
排水籠を外して排水溝まで清掃されているか確認します。

2429

③浴室の排水部分
排水目皿・排水網等の部品を外して清掃状態を確認します。

2430

④流し台のビルトインガスコンロ
設備として設置されているガスコンロのゴトクと呼ばれる部品の裏側まできちんと清掃されていました。

入居希望者様のご要望に清掃がきちんと行き届いている物件を望まれていると思います。

清掃状態の判断は千差万別で、清掃状態の基準も各不動産会社によって様々です。

少しでもご要望にお応えできるように入居前の清掃状態の確認を行っていきたいと思います。