共用部修理お見積もりの巻

ブログをご覧の皆様こんにちは♪

今回は共用部の修理ご紹介をさせていただきます。

2567

入居者様から連絡かがあり、現地確認に行くと排水側溝が破損している状態でした。
2568

側溝の蓋は市で管轄している場合がありますが、今回はオーナー管轄のため、
オーナー様に費用負担をご提案させて頂きます。気が付かずに転んでしまうと大変です。

2569
一旦はカラーコ-ンを設置して一時しのぎを行います。

お部屋探しにおいて共用部の美化も大事なポイントですね。

・植栽・雑草の状態(伸び放題になっていないか)
・ゴミ置き場の状態(ゴミが散乱していないか)
・廊下階段の状態(変色や放置物、虫の死骸、電球の切れ)
・外壁・屋上防水の劣化状態・貯水槽、消防点検の実施状況(消火器の期限)
・駐輪場の整理状態(放置自転車・駐輪台数)

また、日中に現地を確認して気づかず、夜間になって気づくこともあります。

私が以前住んでいたマンションの1階がスナックになっており、
夜間になると酔っ払いが騒いでいることがありました。

ご自身の希望とマッチする完璧な物件を探すことは難しいですが、
限りなく条件に近い物件に住めるといいですね。