外壁タイル補修の巻

ブログをご覧の皆様こんにちは♪

今回は外壁のタイル補修をご紹介させていただきます。
diary_1553_398991_1
外壁タイルの目地が劣化して、タイルが剥がれ落下してしまいそうな状態です。

補修の方法は剥がれそうなタイルを一度外してコンクリートボンドにより再接着を行います。
diary_1553_398991_2
隙間ができている目地についてはコーキングにより補修を行ないます。

タイルが落下して怪我をしたら大変なことになります。
定期的に建物のタイルの状態を確認し、大規模の修繕を予定することが望ましいでしょう。