アクセントクロス貼の巻

ブログをご覧の皆様こんにちは♪

本日はアクセントクロス貼の事例をご紹介させていただきます。
アクセントクロス貼の巻
入居者様から「壁が膨らんできている。」とのお話がありました。

現地確認に行くと、ペーパーホルダーの下側が膨らんできていました。
原因は経年による湿気でベニヤが変形してきている状態でした。
アクセントクロス貼の巻
下地を新規ベニヤで補強して、アクセントクロスを貼りました。

今回はペーパーホルダー廻りの一部の変形だったため、
一部分の補修で対応を行ないました。

作業は約1時間でした。

施工面にコンセントがありましたので、コンセントが埋没しないようにしました。

ペーパーホルダーの位置も以前より少し、便器から少し離して、横に体を動かす動作が少なく
なるようにしました。