浴室の扉の鍵修理

折戸部品交換
折戸鍵が閉まらない状態

ブログをご覧の皆様こんにちは♪

今回は浴室の扉の修理のご紹介をさせていただきます。

物件の場所は土呂駅東口から歩いて10分くらいの距離の2DKです。

退去後にリフォーム業者さんに室内のお見積もり点検をしていただきました。

浴室の折戸の鍵が壊れていることが判明しました。

折戸の本体を交換すると約8万円の工事費がかかります。

部品交換で修理できれば修理費用をおさえることができます。

折戸を分解して不具合の症状を確認したところ、折戸の中央の鍵をかける部分が針金部分に接続して折戸下部にある白いロック部分で鍵がかかる仕組みです。

針金部分が錆びて腐食しており、鍵を変えようとしても部品が動かない状態でした。

おそらく浴室内の湿気により部品が錆びてしまったと思われます。

奇跡的に折戸の内部の部品が見つかり、修理費が約8,000円で作業が完了しました。