こんにちは、経理の藤原です。

1086
VR(バーチャルリアリティ)という言葉自体は結構前からありましたが、最近になってとくにTVなどで話題になっていますね。
VRを体験型のサービスや商品に使っているところもありますし、なんといっても家庭用ゲーム機「プレイステーションVR」の発売が発表され、これからより身近にVRを体験できる時代がやってきます。
1087
不動産とVR
海外ではすでに不動産業界にVRを活用した物件の内見サービスが始められているそうで、日本でも提供を開始している事例があります。
VRの空間で部屋を隅々まで見て回ることができ、写真や平面図ではイメージできない「入居したらこんな部屋にしたいなぁ~」をリアルに想像することができるようです。

他にメリットとしては、遠方から現地内見に行くのが困難な方や、まだ完成していない物件を内見することができます。
お客様も不動産会社もメリットがあるなら、近い将来街の不動産屋でも「VR内見」が体験できるかもしれない(―_―)!!
1088