備えあれば患いなし。藤原です。

災害対策シリーズの続きです。災害に備えて“備蓄”についてご紹介します。

0966
備蓄って本当に必要? 
0967
使ったことがないとなかなか実感がわかないものですが、東日本大震災の時には関東でも混乱があったと思います。
店に商品が届かない!ガソリンも入れられない!
こんな不安のなかで蓄えているものが段々なくなっていくのは恐ろしいですよね。

ただ買い込むだけではだめ!それぞれのご家庭に適した備蓄をする必要があります。
子供がいる家庭、お年寄りがいる家庭、病院に通っている、ペットがいる、普段からどれだけあれば何日もつというのを把握しておくことで、適切な備蓄ができるはずです。
基本最低限の必要なものはホームセンターとかに行けば大体そろっています。季節によって暑さ寒さ対策も必要です。ふだんの生活で無いと困るものから優先的に揃えておきましょう。

以下基本的な備蓄リストです 
0968