《不動産賃貸》不動産会社の選び方

こんにちは
管理担当 伊藤です。

さて本日はお部屋探しの不動産会社の選び方についてブログを更新致します。

不動産会社ですが、日本には12万社あると言われております。
コンビニエンスストアでも5万社です。

どれだけ多いのか! といった感じです。
《不動産賃貸》不動産会社の選び方
大手チェーンから個人店まで様々です。
とはいえイメージが良くないのが、不動産会社です。
その理由として
騙されて契約させられるのでは?
入居したら不具合が多かった。などなど・・・
《不動産賃貸》不動産会社の選び方
殆どの方が初動はインターネット検索でしょう。
いまやスーモ・ホームズ・アットホームなどなど
簡単に物件を探すことが可能となりました。

その次に内覧です。
ここで何処で契約するかが決まってきます。

1) 接客雰囲気の良いお店を選びましょう
当たり前ですが、暗い雰囲気や無愛想な感じは嫌ですよね。
《不動産賃貸》不動産会社の選び方
2) 地域密着店が良いと思います。 なぜなら不動産会社も独自のネットワークがありますので、どこでもお部屋は紹介してもらえます。 しかし、地域の特色や利便性などを確認するには地域密着店が良いと思います。 3) 仲介手数料について
仲介手数料が半額や無料な不動産会社よりも、仲介手数料が家賃の1ヶ月分かかる不動産会社の方が良いです。仲介手数料を割引する不動産会社の場合、ホントはピッタリなお部屋があるのに、その物件を隠す可能性があるからです。

これは不動産屋は仲介手数料のほかに、大家からもらえる「広告料」で利益を上げていますので、仲介手数
料を家賃の1ヶ月分かかる不動産屋であれば、広告料がついていない物件でも利益を上げられます。つまり
仲介手数料を割引する不動産屋の場合、広告料がついていない物件はなるべく紹介しないという事です。

以上、偏見も多少ありますがご参考にしてみてください。