こんにちは、ジメジメしますね。
経理の藤原です。
1062
ジメジメする季節放っておくと水回りだけでなく部屋の中にもカビが発生します。
そんなお悩みに“簡単にできるカビ対策”をご紹介します。

 まずは換気!何よりも先に換気です!
こまめに窓を開けて必要なら玄関ドアもあけて換気しましょう。

 そしてカビの原因を断つ!
カビ菌が増える大きな要素として温度水分栄養の3つがあります。
それらを取り除けばカビの発生を防ぐことができます。

具体的には・・・お風呂に入った後、浴室はモワッとジメッとしています。一度冷水シャワーで浴室を流すだけでだいぶ温度が下がります。
窓がない浴室はタオル等で水分を拭き取るところまで必要かもしれません。室内の窓も結露などで濡れていれば放っておかず水分を拭き取りましょう。
そして、こまめに掃除することでカビの栄養となる皮脂や石鹸かすなどを取り除きます。 
1063
建物の構造やお部屋の間取りによって、どうしても湿気がたまりやすい場合は、防かび剤や除湿機をつかって対策しましょう。
そうです!最終的にはテクノロジーです!

1064
この時期は特にマメに対策しないとあっという間にカビが増えていきます。
大家さんや管理会社は、アドバイスはできますが入居中の部屋のメンテナンスは住む人に頼るしかありません。
少しの工夫で快適に長―く住み続けられるお部屋を作っていきましょう。