土呂地域の学区について

こんばんわ!なかひでです。
もう1件お伝えしたいことがあったので、ブログ更新いたします。
それは北区役所へ出向いていって確認したことになります。 
0824
0825
さいたま市北区役所の児童支援課さんへ伺った目的は2つ。
1つは、子育てマップ等の資料をもらい、どのような募集状況になっているか確認すること。
もう1つは、UR(都市機構)のアーベイン大宮の小学校について、「大砂土小学校」と「植竹小学区」のどちらを選択してもうよいとのうわさがあること。(ネットにあるらしいのですが、接客時に同様なことを2度聞いています)
WEB上の広報では、「植竹小学校」の学区なのです。
アーベイン大宮の住所は「さいたま市北区宮原1丁目-855-2」となっており、「大砂土小学校」の学区の番地の1つに、「宮原町1丁目850番まで」となっていますが、1丁目855では距離的に非常に近いのです。正直、距離上でいえばどちらへ通っても時間的には変わらない、むしろ「大砂土小学校」の方が近いこともあるのではないかと思われるくらいです。(アーベイン大宮の敷地が広いためです。)
資料の収集については、目的を達することができました。しかし疑問のあったもう1点については、学事課という部署に聞いてほしいといわれて、すぐには確認することができませんでした。
担当者に確認した結果から申し上げますと、
アーベイン大宮の住所「さいたま市北区宮原1丁目-855-2」は、
「植竹小学校」の学区ということでした。
確かに自治会などの要望で学区を選択性(指定校の他、許可校へ通うことができるケースはありますが、さいたま市北区宮原1丁目はその区域にないとのことでした)
「特定地域一覧」としてWeb上でも載せてありますといわれ、ネットで確認したところ、
確かに一覧表が存在し、さいたま市北区宮原1丁目は「特定地域」としての記載がありませんでした。 
0826
0827
これからのお客様にはきちんとお伝えしたい思いますが、今まできちんと回答できなかったお客様へ大変失礼してしまったなと反省しております。
やはり疑問に思ったことは、すぐ行動ですね。お許しください。
それではまた、