《不動産賃貸》孤独死

こんにちは
管理担当 伊藤です。

今回は賃貸アパートマンションの入居者がお亡くなりになったケースについてブログを更新します。

家主様なら一度や二度経験があると思いますが、アパートマンションの入居者が
何らかの理由でお亡くなりになるケースです。

病死
自殺
事件
などなど
diary_1553_400318_1
貸主として最悪です
病死であれば、やむを得ないですが、自殺や事件なら
資産価値は間違いなく落ちます。

万一、発見が遅れると腐敗が進み、清掃費用は○百万円になるケースもあります。
diary_1553_400318_2
事件性がないと、その親族や借主には責任がないと言われます。

私が経験した限りだと身内の方が音信不通になってると通知してきて、部屋を確認すると
亡くなってケースが多いですね。

身内がいなかったりしたら、発見が遅れて腐敗したりすると大変なことになります。

予防策は非常に難しいですね。
diary_1553_400318_3
最近は孤独死対策として保険なども充実しています。


以上