《不動産賃貸》排水溝はなぜ臭うのか?

こんにちは
管理担当 伊藤です。

こんな状況でこまっていませんか?

排水溝は、大抵ゴミを受け取るキャッチャーがあり、その下に水が溜まっています。
水が溜まると、「その水が腐って臭っているのでは?」と思いがちですが、古い水は押し流され、
入れ替えが行われます。常に新鮮な水が溜まるようにできていますので、水が腐るという事はあり得ません。

臭いは排水トラップより『室内側』か『下水』が原因のようです。
diary_1553_397297_1
排水トラップの中の水は常に入れ替えがされていますが、排水トラップ自体はどんどん汚れていきます。
掃除せずにいると、食べ物カスの腐敗臭や繁殖した細菌が現任で臭くなります。

流し台の下を開けると、多くの場合『蛇腹の排水ホース』が見えると思います。
この排水ホースに穴やひび割れがあると、その穴から下水の臭いが漏れてきます。

また、ホースと底板に隙間があるとそこからにおいが上がってきます。

エアコンダクト用の粘土などで隙間を塞ぐと簡単です。
diary_1553_397297_2
是非一度、試してみてください。


詳しくは当店までお問い合わせください。