《不動産賃貸》シロアリ対策ロボット

こんにちは
管理担当 伊藤です。

さて今回は積水ハウスハウスグループが始めたシロアリ対策ロボットについてブログ書きたいと思います。

BUILTの記事によると2017年3月16日よりロボットを使った防虫蟻再施工システムの受注を
始めたようです。
従来は床下に入り下記のように作業していました。
《不動産賃貸》シロアリ対策ロボット
特に集合住宅のシロアリ侵入経路による防蟻施工をロボット使って行うようです。
床下など人が入りにくい場所に点検口からロボットを走らせて施工していくものです。
《不動産賃貸》シロアリ対策ロボット
2ⅬDK6戸の集合住宅なら一日で施工出来るようです。
建物外からできるためオーナー立会いもいらないようです。

近年、ロボットの技術が進化しており、接客などもロボットが対応する時代は
そう遠くないように思いますね。
《不動産賃貸》シロアリ対策ロボット
特にファーストフード店などは決まったメニューを早い時間で提供することが
大事ですので、ロボットなら聞き間違いをなくすため、画面などでお客様に
タッチして貰えば簡単ですし、何より人件費を削除できます。