温水洗浄便座が外れるの巻

こんにちは♪

㈱不動産管理システムの菅原です。

本日は現在お住まいの方から室内不具合のご連絡があり、改善手直しをした事例をご紹介させて頂きます。

①依頼内容:トイレ温水洗浄便座がぐらついて外れてしまうため、直してほしいとのことでした。 
0670
便座に座るとぐらぐらして不安定な状態だと困りますね。


②原因:便座の下にある固定部品が緩んでいるため、ぐらつき外れてしまう状態でした。
③対応:固定部品を再度取り付けし、増締めを行い固定完了です。 
0671

ご連絡をいただいた当日に作業が完了して何よりでした。
やはり水廻りの不具合は1日も速く修理改善していきたいと感じました。

0672
ちなみに対応させて頂いた商品名を紹介させて頂きます。

ナスラック社製品で型式はSWM-V21です。

豆知識ですが、一般的に温水洗浄便座のことを「ウォシュレット」と呼ばれる方が多いですが、

厳密には「ウォシュレット」はTOTO社製の商品名の呼び名です。

ちなみにリクシル社製は「シャワートイレ」という商品名があります。

それら各社の商品を総じて温水洗浄便座と呼んでいます。

映画のテルマエロマエのように江戸時代の人が温水洗浄便座を見たら、きっとビックリすることでしょうね。

これから開発される商品が楽しみです。