【不動産賃貸】お金が引き出せない!

こんにちは
管理担当 伊藤です。

本日は相続に関するブログを書きました。

あるお客様で、家主様が病気で入院をされました。
その後、認知症を発症し本人の銀行口座から預金を引き出せなくなってしまったのです。
【不動産賃貸】お金が引き出せない!

入院期間中も治療費がどのくらいかかるかもわからず。
入院期間中も家主様が持っている不動産の空室修理など発生し困ってしまったそうです。

こういった緊急事態に備えて民事信託という制度が活用されています。

認知症など本人の利益にかかわる重要な判断が出来なくなった時に備えて、親族など第三者に財産管理を託すことができる制度です。
【不動産賃貸】お金が引き出せない!

資産の所有者が受託者を決め、受託者が運用した利益を受益者と指定した委託者に還元するのが一般的です。

いざと言うときの為に、民事信託に注目してみては如何でしょうか?


さいたま市で賃貸物件をお探しのお客様はJR宇都宮線 土呂駅西口前1分のイーアールエーLIXIL不動産ショップ 株式会社不動産管理システムにお任せください。

相続の相談もお受け致します。

弊社ではお客様のニーズに合わせたお部屋を数多くご用意しております。


以上