【不動産賃貸】空き家のリノベによる新ビジネス

こんにちは
管理担当 伊藤です。

本日は空き家に関するブログを更新致しました。

2013年に820万戸 33年には2166戸になると言われている空き家
郊外は特に深刻な問題ですね。

日経の記事からですが、野村総合研究所は2つの提案による空き家ビジネスを開始します。
1つ目は「新築権」の導入です。空き家の持ち主から「新築権」を購入して、持ち主解費用など
に充てることが目的のようです。
空き家 工事

2つ目はリノベーションをして貸すというものです。
リノベーション

当社でも昨年より空き家管理を始めました。
さいたま市北区土呂町も勿論、見沼区やその他の区域も受け付けております。
空き家管理プラン

主に遠方にいて空き家の管理が出来ない方にオススメです。

さいたま市で賃貸物件をお探しのお客様はJR宇都宮線 土呂駅西口前1分のイーアールエーLIXIL不動産ショップ 株式会社不動産管理システムにお任せください。
弊社ではお客様のニーズに合わせたお部屋を数多くご用意しております。

詳しくは当社へお問い合わせください。


以上