給湯器の水抜き

こんにちは
管理担当 伊藤です。

本日は退去時の給湯器についてブログを更新しました。

例年並みと予想された2017年12月から2018年2月の冬。
終わってみれば全国的に気温は低く、特に西日本は32年ぶりの寒さとなりました。
32年ぶり
賃貸物件の給湯器が相次いで凍結。

寒い冬にお湯が出ないと大騒ぎとなりました。

また、空室物件で給湯器の水抜きをしていなところが凍結破裂でした。
給湯器破裂
ことしは暖かい冬を予感させる状況ですが、油断は禁物ですね。

そこで冬に長期間不在にするなど、しばらくの間使わない場合の凍結防止にオススメなのが、給湯器の水抜きです。

しかし、水抜きが何なのかよく知らないけれど難しそうだと感じる方も多いのではないでしょうか。実は、水抜きは手順さえ守れば簡単にでき、特別な工具も必要ありません。

1. リモコンの電源をオフにします。
リモコン切る
2. ガス栓を閉める。
ガス栓占める
3. 給水元栓を閉める。
touketu03
給湯器の給水管が入る口の近くのヴァルブを90度ひねると給湯器からお湯を出すための管に水が流れなくなります。
4. 全ての蛇口を開けてお湯を抜く。(シャワー、キッチン、洗面台など)
この湯抜きを忘れて、給水水抜き栓と給湯水抜き栓を開けてしまうと水が勢いよく吹き出し水浸しになってしまいます。順番を間違えないようにしましょう。
5. 給水水抜き栓と給湯水抜き栓を開ける。
給水水抜き栓を開けると網(ストレーナー)が入っていることを確認できます。 網は給湯器にゴミなどが入ることを防ぐものですので、給水水抜き栓を外した際に紛失しないように注意してください。 水抜き栓が固くて外れない場合はプライヤーなどで回してみてください。
6. 最後に電源プラグを抜く。
意外と簡単です。やってみましょう。

さいたま市で賃貸物件をお探しのお客様はJR宇都宮線 土呂駅西口前1分のイーアールエーLIXIL不動産ショップ 株式会社不動産管理システムにお任せください。
弊社ではお客様のニーズに合わせたお部屋を数多くご用意し