最近の土呂賃貸事情

こんにちは
管理担当 伊藤です。

本日は賃貸事情についてブログを更新します。

最近の賃貸条件は刻々と変化しつつあります。
敷金礼金ゼロ
・敷金、礼金ゼロ
駐車場無料
・駐車場無料
・フリーレント
・家具家電付
・ペット可  などなど

前回ブログでお伝えしたように人口減少はどんどん進む中で求められていくのが
『量』より『質』だと思います。

今は顧客ニーズを把握して変化に対応していかないと、生き残れない時代です。
不動産賃貸も新築ならとか、リフォームが良ければとか・・・の時代は終わりつつあります。

アパートも建て替え増により、どちらかというと『量』になっています。

たしかに新築は流行の間取りや設備なので、気に入っていただけます。
とこが、築20年以上のオーナー様に聞くと、皆さん口をそろえて昔はすぐ決まったし家賃も上がった!
仰います。

最近の賃貸事情の中で、『賃下げ』があります。
例えば、牛丼チェーン店を例に挙げると・・・
かつて吉野家が天下を戴いた牛丼チェーンの世も今は昔。90年代、バブル崩壊により、世は外食デフレ化、値下げ合戦となり確立された現在の牛丼チェーン界の趨勢は、今も尚、天下を三分しての長い戦いの中にあります。

2000年9月、牛丼を290円に値下げした松屋です。他店の揃って290円~280円となりました。
顧客を増やす為に値下げをしても、行き着くところは決まっています。
牛丼戦争
今や人件費の高騰で、吉野家は8億の赤字予測です。

不動産賃貸も同じようになってしまいます。
『賃下げ』をするのであれば、思い切って客層を変えていきましょう。
ファミリー
かつて8万円の家賃が取れた2DKも今や5万円が良いところです。
そのまま5万円に下げて募集をしているとファミリーでもなく単身でも高めとなってしまい
空室期間が長期化します。

ローン返済との絡みもありますが、単身向けにシフトして45000円くらいにしてみると効果的と思います。
弊社でも2DKアパート退去が重なり8戸中4戸解約になってしまったことがありました。

52000円の募集を48000円にした所、単身者から問い合わせが増え、三か月で満室となりました。
短期間で入居させる目的として、他の入居者に影響がないようにするためでもあります。

さいたま市で賃貸物件をお探しのお客様はJR宇都宮線 土呂駅西口前1分のイーアールエーLIXIL不動産ショップ 株式会社不動産管理システムにお任せください。
弊社ではお客様のニーズに合わせたお部屋を数多くご用意しております。