家族信託の研修にいってきました。(さいたま市北区土呂町から)

IMG_0311

こんにちは!

先日 司法書士法人のトリニティグループ主催の不動産業者向けのセミナーに

参加してきました。

弊社さいたま市北区にあるのですが、今回 新橋から徒歩5分の所にあり、久々の東京出張でした。

主に「家族信託とは?」という基本的なセミナーだったのですが、さすが東京。

事例の金額が大きく、資産家の方々が相続対策(次世代への引継ぎ含む)をしていないことから

相続が争続になった事例のご説明に圧倒されていまいした。

また、司法書士の先生は登記する業務が主流ですが、

コンサルタントとして、やっている会社は少ないので、

相続コンサルタントに力を入れている(実績のある)司法書士に依頼すべきとのことでした。

(実績が大切なのは、どの業界も一緒ですね。)

税理士さん向けのセミナーや講習のチラシが多くみられ、税理士さんとのパイプが太いのだなと感じました。

今回のセミナーは家族信託(民事信託)をやっていると、不動産の相続や遺分割はきってもきれない関係にあり、

遅くなりながらも、トリニティグループと提携してくれる不動産業者を探すためということがわかってきました。

今回弊社代表が参加できなかった為、別の日に代表と」一緒にお伺いし、提携契約書を頂いてきました。

また民事信託コンサルタント養成口座が9月より開講していて、こちらの講座も興味がもてました。

多くの税理士先生が受けているとのことです。

司法書士の先生も単純な登記だけでは、商売にならないこと、

また特徴やコンサルタントが大切な時代になっていることがよくわかります。

一生勉強ですね。