重要事項説明の内容とチェックポイント(13)

1347
重要事項説明の内容とチェックポイント(13)

重要事項の説明も今日で最後となりました。今日は物件に対して第三者の占有についてお話しします。


18.賃貸借などによる第三者の占有

 この欄には、当該物件に賃借人などの占有者がいるかいないかの記載と、占有者の明渡しの有無が記されています。

アパートを購入するなら賃借人がいることが多いので、賃借人と現所有者がどのような契約を結んでいるのかを、賃貸

借契約書をじっくり読んで確認しましょう。


 アパートの購入ならば第三者が賃貸されていますが、戸建を購入して自分が住もうと考えている場合でも、売主が賃貸

している場合がありますので、引渡し等の期間を要することも考えられます。


 次回から売買契約についてお話しさせていただきます。