重要事項説明の内容とチェックポイント(12)

1346
重要事項説明の内容とチェックポイント(12)

 重要事項の説明も残りわずかとなりましたが、割賦販売・供託所などに関する事項についてお話しします。


16.割賦販売に関わる事項

 割賦販売とは、代金を数回に分割して支払う方式のことをいいます。動産においてはよく用いられますが、不動産取引

で用いられることはほとんどありません。実務上では斜線を引かれるか、該当なしと記載されます。


17.供託所などに関する事項

 不動産業者に業務において損失を与えられた場合、1000万円を上限に弁済業務保証金から弁済を受けることができま

す。その保証金の請求先がこの欄に記載してあります。


 割賦販売は売主さんに分割で支払いますよということですが、基本的には金融機関より借入をして売主さんに全額支

払うのが通常です。

 いろいろな説明がありますが、わからないことはその都度確認したほうがいいです。