中古建物の調査その5

1447
中古建物の調査その5

 物件調査に訪れた時に、確認しておきたいポイントを説明します。ここでは、主に木造アパートの屋根について記載します。

⑤ 屋根

  屋根は、雨漏りを防ぐ重要な部分です。とはいえ、自分で登って確認をするのは危険で難しいため、外周りから見える

範囲で状態を確認してみましょう。高いところは識別しにくいため、低倍率の双眼鏡を持参すると便利です。主にサビや

塗装のはがれ、瓦のズレなどがないかチェックします。

 次に、軒裏が波を打っていないかも重要です。垂木に問題があったり、雨漏りしているなどの原因があると、軒裏が老

朽化して波打っているケースがあります。屋根から水がまわり、シミになっていないかも確認しましょう。軒裏には、キチン

と換気口がついているでしょうか。軒裏換気口には、小屋裏にこもる熱や湿気を逃がす重要な役割があります。