宅地建物取引業法上の「宅地」「建物」

1463
1)宅地

 1. 現在、建物の敷地に供されている土地

 2. 現在、建物は建っていないが建物の敷地に供される目的で取引される土地

 3. 用途地域内の土地。ただし、道路・公園などの公共施設用地は除く。
   また、建物の有無は関係ないので、用途地域内の駐車場や農地も宅地となる
1464
2)建物

 1. 「建物(建物の一部を含む)」(マンションの一室も建物という)

 2. 住居に限らず、倉庫や工場も建物