不動産投資のステップ(8)

1400

▼物件取得までの流れ

STEP2取得方針の策定(その2)

(1)不動産投資の判断基準


①収益還元法
 不動産の価値(特に収益不動産の価値)は、その不動産から得られる収益によって決まってきます。すなわち、本来不動産は収益還元によって評価されるべきものなのです。具体的には、年間の家賃収入から逆算して物件価格を求めるということです。こうして物件価格を導き出すアプローチを収益還元法といいます。