不動産投資のステップ(14)

1410


投資用不動産の種類と特徴

④ 区分所有か一棟か?

 投資の対象を区分所有にするか、アパートなどの一棟ものにするかは、それぞれの方針により異なります。区分所有物件だと数100万円から1000万円程度で購入できるため、不動産投資を小さく始めるのに適しています。一方、一棟を丸ごと購入するという方法も存在します。どちらにするかはその人のライフプラン自己資金、あるいは不動産投資スキルによって違ってくるものです。それぞれの特徴を良く理解し、自分に合った投資戦略を立てることが大切です。
1411
1412