不動産投資のメリットとデメリット10

1386
(5)不動産投資のデメリット(その4)


⑤ 老朽化に伴うリスク


 建物は人間の体と同じです。時間の経過と共に老化していくため、適切で予防的なメンテナンスが欠かせません。ですから、メンテナンスのしやすい構造・仕様であることは非常に重要です。例えば上下水道の配管を交換しようと思っても、構造上の問題で交換がしにくい、あるいは高額な費用が掛かるなどのケースもあります。
 また、建物の『形』も大切です。複雑な形状の建物はそれだけ雨漏りの可能性を増やし、さらにメンテナンスの際にも資金が掛かります。したがって、建物は可能な限りシンプルな形が好ましいといえます。

 とは言ってもおしゃれな外観は魅力的です。将来的なメンテナンスも考え将来的な資金も考えておきたいですね。