物件調査を行う際のポイントその15

1441
現地調査

⑦ 物件の管理状態を確認


 建物の外観にヒビ割れなどの修繕箇所がないか、状況をチェックしましょう。エントランスや共用スペース、自転車、ゴミ

置き場などが汚れていないか、さらにお知らせ掲示板に管理会社の連絡先がキチンと張り出されているかなど、管理や

清掃状態を調査します。また、現在の入居状況についても同時に確認しましょう。郵便ポストにチラシが大量に入ってい

たり、電気メーターが止まっている時は空室と推測できます。