賃貸リフォームをちょっとした工夫で改善

こんにちは
管理担当 伊藤です。

本日は賃貸リフォームをちょっとした工夫で改善をテーマにブログを更新しました。

賃貸リフォームというと2DK→1LDKにしましょう! 今はLDKが流行りなんです。
なんて言い回しで、200万くらいの投資をして賃貸リフォームをされるオーナー様もいらっしゃると思います。
2DKリフォーム
実際に家賃55,000円のアパートの一室を200万円かけてリフォームしたとします。
3ヶ月で入居が決まり家賃も少しアップの60,000円にしました。
所が2年の更新前に退去。なんてことありますよね。

200万円÷6万円=33ヶ月分です。2年入居しても24ヶ月分ですから、9ヶ月分は残ります。
その次の募集には役に立ちますが、2年で周りは変わっていきます。
後悔
家賃を下げない方法として良いとは思います。但し、安く簡単で、よく見せる方法もあります。

例1
コンセントプレート
1枚300円程度です。交換は誰でも出来ますし5分掛かりません。
コンセントプレート
例2
アクセントクロス
壁一面のみ色を変えることで奥行が出ます。
アクセントクロス
例3
玄関ドアのイメージ替え
クッションフロアを貼るだけで、入った時の印象は変わります。
1㎡強です。4,000円~
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
その他にも、簡単リフォームシートでキッチンのイメージを変えたり、シューズボックスを交換したりするだけでも良いです。

玄関を入って3秒で印象が決まると言われています。
多額なリフォームは回収の計算もしながら行いたいですね。

さいたま市で賃貸物件をお探しのお客様はJR宇都宮線 土呂駅西口前1分のイーアールエーLIXIL不動産ショップ 株式会社不動産管理システムにお任せください。
弊社ではお客様のニーズに合わせたお部屋を数多くご用意しております。

以上